ひでゆきの半人前写真生活

半人前写真家(half size cameramanと読みます)ひでゆきの、カメラと過ごす日々の日記や写真公開、手に入れた楽しい雑貨紹介のためのブログです。 仕事が休みの日、楽しいカメラ達を連れてお出かけしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

POLAROID SX-70 LAND CAMERA ALPHA 1 SE

青いボタンの、歳の近い新しい友達・・・。

CAYJOGZE.jpg

言わずと知れたSX-70です。

一咲さんの本や、トイカメラ、クラシックカメラに関する本を読んでいて、日に日にSX-70の魅力に惹かれ、ついに手に入れてしまった1台です。

ここからリンクもさせて頂いている、兵庫県尼崎市のアメリカン雑貨とポラロイドのお店、on and onさんから連れて帰りました。今年の7月のことでした。

僕は「青」が好きなので、SE(スペシャルエディション)のみに輝く青ボタンが魅力的なこの機種を選びました。

専用のカバンや、おしゃれな革製ストラップをつけたりして、とても可愛がっています。

スペックなど詳しいことは、エイ出版から出ている一咲さんの「ポラロイドの時間」などの素敵な書籍(いや、ホントこの本は良いですよ。資料だけじゃなくて、ポラロイドの楽しさがバンバン伝わってくる内容ですから!!)に譲るとして、ホントにこのカメラは素敵なカメラです。

持っているだけでも(折りたたまれた状態でさえも!)楽しいし、もちろん撮る瞬間、被写体に向かっている時間もホントに幸せ☆そして、出てきた写真からみるみる浮き上がって来る画像を待つのも、ワクワクして楽しいんです。

一粒で何度もおいしいカメラってわけですね。

オートハーフもそうですが、古いカメラって、何かこう、部品の動き一つ一つに命があると言うか、個性があるような気がしてなりません。そんなカメラに宿っている命を感じると、ホントにカメラが楽しくなります。

現在、SX-70用のフィルムは製造終了になっていて、600フィルムと言う現行のフィルムに手を加えてたりして使うか、ヨーロッパのポラロイド社が出している、SX-70ブレンドと言う600フィルムとオリジナルのSX-70フィルムの中間の様なフィルムを使うのが一般的です。

いつかここでもやり方を紹介しますが、僕は、自作のフィルターを使ったお手軽改造(?)で、600フィルムを入れて楽しむのがほとんどです。

SX-70は、シリアルナンバーから製造年月日を割り出せるようになっていて、僕の持っているALPHAは、1988年1月13日に製造されているそうです。

その後、最初の所有者さんを始め、色んな人の手を渡り、色んな写真を撮って僕の手元までやってきたのです。

これからは僕がこのALPHAを大切に持って、色んな世界を一緒に見て行こうと思っています。
スポンサーサイト

テーマ:Polaroid - ジャンル:写真

  1. 2007/09/19(水) 01:18:58|
  2. カメラ紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大好きな関西に来ています | ホーム | 牛たち>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://halfsizecameraman.blog117.fc2.com/tb.php/21-8eb63a21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

来訪者の皆様に感謝♪

プロフィール

ひでゆき

Author:ひでゆき
自称半人前写真家です。
(本職は・・・内緒!)
使っているカメラ達は・・・
Ricoh Auto Half SE2
Ricoh Auto Half EF
Polaroid SX-70 alpha1 SE
Polaroid Poison Flog
Polaroid supercolor635
HOLGA 120FNW
AGAT 18K
Kodak WINNER
demekin
などなど、かわいい感じのカメラ達です。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。